マンション貸すことに決めて良かったこと

将来的にはこれによって資産運用を行いたいと思っています

資産運用ができるだけではなくて節税にも繋がるので、マンションを貸したほうがやはりお得だったと感じています。
お金に関しても良かったと思うことは多いのですが、マンションを貸すことにして良かったことには、愛着のあった部屋に関わり続けることができている点にもあります。
ずっと住み続けると思って気に入った場所を選びましたし、購入してからも大切に住んでいた場所なので、全く繋がりがなくなってしまうのは少し寂しいものです。
売却してしまうのであれば一切関わりがなくなってしまいますが、マンションを貸すということを決めた場合は直接的ではありませんが愛着があった部屋と関わり続けることができるので、繋がりがなくならない点が良かったです。
マンションを貸すことについてハードルが高く感じていたのですが、実際に行ってみると想像以上に簡単に行うことができましたし、今後は資産運用のためにマンションを購入して貸すことも検討したいと思っています。
たまたま、転勤するために貸すことを決定しましたが、実際にやってみるとたくさんのメリットがあると分かったので、老後のことも考えてマンションによる資産運用の規模を拡大していきたいです。
何から何まで自分でやらなければならないと思っていたのですが、不動産屋さんと連携すれば自分でやることはかなり少ないので、貸し出す手間が大変そうだと思わずに始めてみて良かったです。
経験してみて、マンションを貸すことにはたくさんの良いことがあると感じたので、これからもっと積極的にマンションを貸すことについて勉強し、将来的にはこれによって資産運用を行いたいと思っています。

不動産屋さんが面倒なことはほぼ行ってくれる : 今では貸して良かったと思う : 将来的にはこれによって資産運用を行いたいと思っています